万のコトノハ

着物好きが高じて着付資格まで取ったアラフォー主婦の気になったこと、好きな折り紙、切り絵のブログです!

お年玉袋・小銭入れを折り紙と切り絵で手作り!羊・梅・椿の図案

スポンサーリンク

f:id:kichisuke3:20141219162713j:plain

切り絵ってつるし飾りにもできるし、額にも入れられるし、業者さんとコラボすればブローチにもアクセサリーにもなる優れものです。切り絵の影も素敵ですね。手作りのオリジナル年賀状やお年玉袋にも大活躍です。2015年のお年玉袋にぴったりな羊の切り絵や梅・椿の図案を使ったお年玉袋の作り方をまとめています。小銭入れや小物入れにも便利です。

 

 

連続した羊の切り絵

1、折り紙を半分に切ります。

2、中表に正方形になるように折ります。

3、さらに半分に折ります。

4、羊の図案を描きます。両サイドに図案がつながるように描いてくださいね。

5、ホッチキスで余白を固定します。

6、ハサミで切り抜きます。連続した羊の出来上がりです。

 

f:id:kichisuke3:20141219162624j:plain

 

異なる図案も紹介しています。

折り紙羊(つながった形とわっか)の切り絵の作り方!年賀状に

 

連続した梅の切り絵

連続した羊の作り方と折り紙の折り方は同じです。

切り抜いたおしべや花粉部分に、

コントラストが出るような色合いの折り紙を下から重ねると絵が締まります。

 

f:id:kichisuke3:20141221093231j:plain

 

椿のちぎり絵でお年玉袋(ぽち袋)

1、赤と黄色の折り紙を適当な大きさに丸くちぎります。

2、お年玉袋の形に折った折り紙に貼り付けます。

出来上がりです。

 

f:id:kichisuke3:20141221093358j:plain

写真はのりを使わない小銭・お札兼用の折り方のお年玉袋を使っています。

のりを使わない簡単お年玉袋の作り方(お札用)

無地のお年玉袋に切り絵を貼り付けていってもいいですし、

折り紙と糊や両面テープを使って作ってもいいですね。

折り紙だけでも作ることができます。

 

1、15cm四方の折り紙を用意します。

2、中表にして右側を1cm折ります。

3、2を3mm程度折り返します。

表の色のついた部分と裏の部分の幅が大体均等になります。

4、裏面を表にします。

5、上下をそれぞれ3cm折ります。

6、左側を3.5cm折ります。

7、右側を4.2cm折ります。

8、左側を右側に入れ込みます。

出来上がりです。これに切り絵を貼っていきます。

 

f:id:kichisuke3:20141221093554j:plain

 

このお年玉袋はお札向けです。

小銭を普通に入れてしまうと落ちてしまいます。

小銭を入れたいときには、

切り絵の一部でお年玉袋の上下をふさぐようにのりで貼り付けると大丈夫です。

 

のりを使わない簡単お年玉袋(小銭・お札用)

小銭も落ちない簡単お年玉袋を作っていきます。

 

1、折り紙の2つの隣り合う辺から2~3mmずらして三角に折ります。

2、裏返します。

3、頂点が底辺につくように三角に折ります。

4、左側を上にします。

5、裏返します。

6、上下を重なり合うように折ります。

7、下の角を上の角に差し込みます。

8、裏返すと出来上がりです。

 

f:id:kichisuke3:20141219165857j:plain

 

切り絵付きお年玉袋

出来上がった羊や梅、椿を手作りお年玉袋に貼って出来上がり。

連続している切り絵は裏面にもつながるのでおもしろい図柄になります。

つながっている切り絵は使いたい場所をお好みでカットしてくださいね。

 

f:id:kichisuke3:20141221093749j:plain

 

年賀状を手書きで作る!羊(未)の切り絵・ちぎり絵素材と構図

折り紙の羊(立体・平面)・門松の簡単な折り方・作り方!お正月飾りに