万のコトノハ

着物好きが高じて着付資格まで取ったアラフォー主婦の気になったこと、好きな折り紙、切り絵のブログです!

着物と小物簡単お手入れ入門!帯締め帯揚げのお家クリーニング

スポンサーリンク

着物との時間が長くなってくると、悩みの種となってくるのが着物や小物のお手入れ。クリーニング代も馬鹿になりませんし、素材がデリケートなので洗いすぎも控えたいところです。自分でもできるお手入れ方法が分かれば着物との時間ももっと増えるはず。おうちでもできる簡単な着物と小物お手入れをまとめています。

 

 

着物の基本的なお手入れ

外出先から帰ってきた後にやっておきたいことがほこり取り。

着物を脱いだ後、軽くはたきます。

このときカシミヤ用のブラシがあると生地もいためず、ほこりを取る事ができます。

スーツや洋服用のコートなどにも使えるので、1本あると便利です。

お父さんたちへのプレゼントにも使えます。

 

ほこりを落としたら、ビロードや真綿で着物を拭きます。

衿、袖口、裾が汚れやすいのでこれらを重点的に。

これだけでも随分、着物がきれいになります。

クッションタイプで販売されています。

 

そのままたたんで箪笥にしまっては、カビや虫食いの元。

着用後は必ず着物ハンガーにかけて陰干しで風を通してあげてください。

汗を飛ばす事が大切です。

2~3時間ぐらいは干して置いてくださいね。

 

干した後は、折り目にそって畳んで仕舞います。

 

化粧品・血液・食べもの染み抜き

化粧品の成分は油分なので、それに対応する溶剤を使用します。

ベンジンをガーゼにしみこませてとんとんと叩くようにします。

 

針仕事でうっかり指を差してしまった!

というくらいの血液のシミなら大根おろしをガーゼに包んで叩くと

取れてしまいます。

お湯は厳禁です。血液の成分が固まって取れなくなります。

生理のときの血液や広範囲で汚れてしまったときは即専門家に。

呉服店にもっていくか、悉皆屋さんに相談してくださいね。

 

食べものにもいろいろあるんですが、ざっくり分けると、

水性、油性、水油混在

の3つのタイプです。

それぞれに適した溶剤で落としていきます。

醤油やソースは洗剤をぬるま湯で薄めてガーゼ等に浸して叩きます。

仕上げに水かぬるま湯を軽く霧吹きします。

コーヒーはベンジンを含ませた布で叩いて油分を取った後、洗剤を使います。

 

すべてに共通して言える事はごしごしやらないこと。

布を傷めてしまいます。

また、分からないシミには手を出さない事。

自信が無いものは自分でやらずに専門家へお願いしてくださいね。

 

あくまでこれらの対処法は、普段着レベルのもので

なおかつ、シミが小さいものです。

ベンジンもケチって使うとかえって輪染みになったりします。

染み抜きになれないうちは失敗もありますので、

「失敗したらしょうがない」と思えるもので慣れていくのが得策です。

 

晴れ着なんかの高価なものはシミがついたら素人がヘタにいじるよりはそのまま信頼できる呉服店や悉皆屋さんに相談したほうが安全で確実です。

普通のクリーニング店よりもやはり着物のお手入れの専門店のほうをおススメします。

 

帯締め・帯揚げのお手入れ

帯締めも帯揚げも使ううちになんだかくすんできます。

空き瓶やジップロックのような密封できる容器や袋に、

ベンジンをたっぷり入れてきれいにしたい帯締めを入れて

しゃかしゃか振ります。

袋タイプは2重にしておいたほうが安心です。

タオルなどで水分を吸い取って干しておけば5分かそこらで乾きます。

帯締めがベンジンを吸い取るので結構量が必要です。

古いものだと絹自体が黄色くなってくるので劇的に変わる感じではありませんが、

くすみがなくなって心持ちすっきりした感じになります。

素材にもよりますね。

 

f:id:kichisuke3:20150208103043j:plain

 

帯揚げは絞りや金銀使いでなければおしゃれ着洗い用の洗剤で洗えますが、

絞りや金銀使いならベンジンで帯締め同様にしゃかしゃかするときれいになります。

ベンジンは引火性のものなので取り扱いにはくれぐれも気をつけてくださいね。

火の側での使用は控えて、換気をよくして使用してください。肌の弱い方はゴム手袋をしていたほうがいいです。

 

結婚式・入学式・卒業式に付下げ小紋や飛び小紋は可能?格と着用場所

結婚式に着る着物ルールとタブー!洒落袋帯・綴れ名古屋帯・綴れ袋帯

着物で結婚式に参列する時の紋の種類(染め抜き紋・縫い紋他)と位置