万のコトノハ

着物好きが高じて着付資格まで取ったアラフォー主婦の気になったこと、好きな折り紙、切り絵のブログです!

折り紙のタツノオトシゴ・蛇の簡単な折り方!お正月飾りに

スポンサーリンク

紅葉やイチョウが色づいてきましたね。登山中、霧の中を歩いていたと思ったら、一風で霧が立ち退き紅葉が見えることも度々です。一瞬の美しさがありますよね。紅葉が終われば冬支度です。タツノオトシゴと蛇の簡単な折り方をまとめています。十二支をそろえてお正月飾りにどうぞ。2024年が辰年、2025年が巳年になります。

 

簡単タツノオトシゴの折り方

1、折り紙を三角に折ります。

2、開きます。

3、ひし形になるように置きます。

4、右の角と1の折線に合わせて上下を三角に折ります。凧の形になります。

5、1の折線に合わせて半分に折ります。

6、左側を三角に折ります。

7、6の折線に合わせて内側に折りこみます。

8、右側を下にします。

9、下の角を三角に折ります。

10、9の折線に合わせて内側に折りこみます。尻尾の部分ができます。

11、頭部の角を三角に折ります。

12、11を内側に折りこみます。出来上がりです。

 

f:id:kichisuke3:20141118134546j:plain

 

簡単蛇の折り方1

1、折り紙を三角に折ります。

2、開きます。

3、右側の角と1の折線(中心線)に合わせて上下を三角に折ります。

凧の形になります。

4、上下をさらに右側の角と中心線にあわせて折ります。

5、左側の上下を中心線に合わせて折ります。

6、横半分に折りたたみます。

7、左側を上向きに三角に折ります。頭部側になります。

8、右側を三角に下向きに折ります。

9、8を上向きに折り返します。

10、9を下向きに折り返します。

11、10を上向きに折り返します。

12、7の折線に合わせて外側に折り返します。

13、8の折線に合わせて内側に折りこみます。

14、9の折線に合わせて内側に折りこみます。

15、10の折線に合わせて内側に折りこみます。

16、11の折線に合わせて内側に折りこみます。蛇の最後尾になります。

17、左の角を下向きに折ります。

18、17の線に合わせて裏返します。

19、左の角をすこし内側に折りこみます。出来上がりです。

 

f:id:kichisuke3:20141118135426j:plain

 

 簡単蛇の折り方2

1、15cm四方の折り紙を12分の1にした細長い長方形を2本作ります。

2、1を90度に合わせて糊付けします。

3、交互に折りたたんでいきます。バネ状のものができます。

4、最後尾を糊付けします。余分な紙はここで切っておきます。

5最後尾と最前列を三角に整えます。

6、目を描いたら出来上がりです。

長い蛇を作りたいときには、

一本が長い長方形になるように糊付けした細長い長方形を2本用意して、

2~5と同じように折りたたんで糊づけしてくださいね。

 

f:id:kichisuke3:20141118140546j:plain