万のコトノハ

着物好きが高じて着付資格まで取ったアラフォー主婦の気になったこと、好きな折り紙、切り絵のブログです!

折り紙のつながるどんぐり・イチョウ・紅葉の簡単な切り絵の作り方!

スポンサーリンク

f:id:kichisuke3:20141124022017j:plain

遠足に登山、運動会に文化祭。秋は忙しいながらも楽しい事がたくさんありますね。子どもがたくさんどんぐりを拾ってきました。クリスマスリースに使っても楽しそうです。折り紙でつくるつながったどんぐり・イチョウ・紅葉の簡単な切り絵の作り方をまとめています。

 

切り絵『つながるどんぐり』の簡単な作り方

横につながっていくどんぐりを作っていくときのポイントは、

紙を同じ方向にひたすら折っていく事。

ひたすらといっても1~3回ぐらいでしょうか。

あまり折りすぎると工作バサミでは切りにくくなります。

もう一つのポイントは紙を折ったときにできる輪と図案をつなげておく事です。

ここを間違って切り落としてしまうとつながっていく形にはならないので注意してくださいね。

 

1、折り紙を半分に切ります。

2、横長の長方形になるように机に置きます。

3、中表になるようにして、縦半分に折ります。

4、さらに半分に折ります。

5、どんぐりの図案を描きます。

6、周りの余白をホッチキスで固定します。

7、ハサミで切っていきます。

8、そーっと開くと出来上がりです。

 

f:id:kichisuke3:20141028155335j:plain

 

切り絵『つながるイチョウ』の簡単な作り方

蛇腹折りでもつながった形ができます。

輪に図案がかかるようにしてくださいね。

 

1、折り紙を半分に切ります。

2、横長になるように置きます。

3、縦半分に折ります。

4、蛇腹に折ります。

5、イチョウの図案を描きます。

6、周りをホッチキスで固定します。

7、ハサミで切ります。

8、そーっと開くと出来上がりです。

 

f:id:kichisuke3:20141028155419j:plain

 

余談ですが、黄色く色づいたイチョウの葉には防虫効果があります。

よく洗って完全に乾かしたものをさらしに包んで使ってくださいね。

乾いていなければ言わずと知れたカビの元。

着物に直に触れないように引き出しにいれるとOK。

実は茶碗蒸しに使われている黄色い実、銀杏です。

独特の風味があるので好き嫌いが分かれるところですが、

イチョウって葉も実も使える貴重な樹木なんですよね。

 

切り絵『縦につながる紅葉』の簡単な作り方

1、折り紙を半分に切ります。

2、縦長の長方形になるように置きます。

3、中表に縦半分に折ります。

4、紅葉の図案を描きます。

5、ホッチキスで余白を固定します。

ホッチキスでとめておくとずれにくくなります。

6、ハサミで切っていきます。

7、そーっと開くと出来上がりです。

図案を変えればいろいろな縦につながる切り絵ができます。

 

f:id:kichisuke3:20141028155500j:plain