万のコトノハ

着物好きが高じて着付資格まで取ったアラフォー主婦の気になったこと、好きな折り紙、切り絵のブログです!

折り紙雛人形!ぼんぼり・つの香箱・桃の花(立体)の折り方・作り方

スポンサーリンク

f:id:kichisuke3:20141124022214j:plain

お雛様を飾って、雛あられやお菓子をお供えするのは楽しいものです。ぼんぼりのほのかな明かりが幸せな気分にさせてくれますね。簡単なぼんぼりと雛あられ入れに出来るつの香箱の折り方・作り方をまとめています。

 

 

ぼんぼりの簡単な折り方・作り方

1枚の折り紙で2つのぼんぼりが出来ます。

 

1、折り紙を長方形に半分に切ります。

2、横長になるように置きます。

3、横に三等分になるように折ります。

4、開きます。

5、裏返します。

6、中表になるように縦に半分に折ります。

7、開きます。

8、右側を6の折線まで折ります。

9、裏返します。

10、3の折線に合わせて上側を折ります。

11、四角の部分に指を入れて開き、直角三角形になるように斜めに折ります。

12、左側を斜めに折ります。

13、下側も10~12同様に折ります。右側が行灯部分になります。

14、左側を下にします。

15、12、13で出来た外側の角に合わせて下側を折ります。

16、上側(行灯部分)の下側の2つの角を三角に折ります。

17、上側の両サイドを段折りにします。

18、裏返します。出来上がりです。

 

f:id:kichisuke3:20141030161106j:plain

 

つの香箱の折り方・作り方

途中まで鶴の折り方と同じです。

1、折り紙を半分に長方形になるように折ります。

2、さらに半分に折ります。正方形になります。

3、開きます。

4、三角に折ります。さらに三角に折ります。

5、開いて、ひし形になるように置きます。

6、1~5の折線に合わせて左右を内側に入れ込みます。

ここまでが鶴の折り方と同じです。

7、バラバラしている方を上に向けます。

8、真ん中の折線に合わせて両サイドを三角に折ります。

9、8の三角に指を入れて開きます。

10、裏返します。

11、8~9同様に両サイドを三角に折って開きます。

12、左側を右側に折ります。

13、裏返します。

14、左側を右側に折ります。

15、両サイドを真ん中の折線に合わせて折ります。

16、裏返します。

17、15同様に両サイドを折ります。

18、手前側と裏側、両サイドのつのを下に折ります。

19、底を三角に折って折線をつけます。

20、中に指を入れて底を作ります。出来上がりです。

 

f:id:kichisuke3:20141105160552j:plain

 

桃の花(立体)の簡単な折り方・作り方・切り方

1、折り紙を三角に折ります。

2、さらに三角に折って、1まで開きます。

3、左右を中心線に合わせてそれぞれ三角に折ります。

4、3で出来た三角の袋部分を開きます。凧の形が両サイドにできます。

5、4の凧の形の部分の上側を三角に折ります。

6、両サイドを折ります。

7、両サイドを糊などで貼ります。

8、一番上の角(花びらの先端)が曲線になるようハサミで少し切ります。

桃の花びらが出来上がります。

9、8を5つ作ります。

10、隣り合うように糊などで貼っていきます。出来上がりです。

 

f:id:kichisuke3:20141022143443j:plain

 


折り紙の雛祭り!繋がる桜橘・鞠の切り絵の作り方~つるし飾り素材に - 万のコトノハ

折り紙雛人形の折り方・作り方・飾り方!男雛・女雛・三人官女の位置

折り紙でお雛様!左近桜右近橘の折り方・切り絵の作り方と位置や意味