万のコトノハ

着物好きが高じて着付資格まで取ったアラフォー主婦の気になったこと、好きな折り紙、切り絵のブログです!

浴衣ブランドとサンダルの可否!竺仙に源氏物語・ツモリチサト・岡重

スポンサーリンク

ちょっと早い花火大会が各地でちらほらと。梅雨が明ければ浴衣の季節到来です!今年の夏もバンバン着ちゃいましょう!

 

 

浴衣ブランドどこ?

「竺仙(ちくせん)」は江戸染浴衣の老舗で浴衣の製造、卸専門店。150年続く浴衣ブランドのお店です。ここのは1枚は持っておきたいところ。

品のある大人の浴衣が揃っています。

「源氏物語」は雑誌やテレビにも度々取り上げられていたりします。源氏物語の世界観を描いたシリーズや紅型シリーズなどがあります。

紅型シリーズおススメです~。

かわいい浴衣を探すんなら「ツモリチサト」。ホントにかわいくてたまらない~。水彩画みたいなフワッと感がたまりません。2014年新作も出てますよ~。新作「ネコアジサイ」はアジサイの花びらの中にネコ花びらが混じってます。

ネコの兵児帯がまたかわいいんです。

レトロ・モダンな「岡重」の浴衣は雰囲気があっていいです。2014年新作の「金魚柄(黒)」に「牡丹柄(ピンク)」が気になります。「金魚柄(黒)」くしゃくしゃのキレイな色の兵児帯を合わせるとかわいいかもー。

 

ブランド浴衣も着物同様やネットでも取り扱っていますし 、UNITED ARROWSなどのショップでも取り扱っています。

 

 

浴衣にサンダルはあり?

浴衣とのバランスが取れていればありかなと思います。あとは若さ。。。

 

そもそも浴衣は平安時代の貴族の入浴時に使っていた「湯帷子」から来たもので、

要はそもそも寝巻きなんです。

時代が流れて寝巻きから外着に格上げされてきた浴衣。

位置づけとしては洋服でいうなら、ジーパンにTシャツ。

普段使いのサンダルと格付け的には同じになります。

このあたりの背景もあって浴衣にサンダルでもいいのでは?という考え方が出てきたのだと思います。

 

インド製トングなどの鼻緒タイプのものだといいのかな~と思いますが、あまりきらきらしたものだと浴衣の柄とケンカしてしまいます。

また浴衣でも夏着物としてきれる素材のものに関しては、

サンダルだと不釣合いですよね。

浴衣を目立たせて足元を押さえるとか、浴衣を押さえて足元を目立たせるとか、

着ている人のセンスを問われるところでもあります。

モダンな浴衣の柄だと合わせやすいものがあるかもしれません。

 

男の人的には折角浴衣を着たんだったら足元も和のほうが魅力的に見える人が多いようです。

大人の浴衣美人を目指すのならやっぱり王道の下駄、

素材感のある浴衣を夏着物っぽく名古屋帯を合わせて足袋をはくんだったら夏物の草履で。

 

浴衣サンダルのブランドとタブー!カレンブロッソに螺鈿、下駄の履き方のポイント - 万のコトノハ