万のコトノハ

着物好きが高じて着付資格まで取ったアラフォー主婦の気になったこと、好きな折り紙、切り絵のブログです!

お取り寄せスイーツ(アイス・ジェラート)特集と手作りレシピ

スポンサーリンク

この時期、過ごしやすいので行事も満載です。秋の行事との兼ね合いで運動会がこの時期に開催される学校も多いですね~。地域によっては運動会の日には学校の入り口付近にアイス屋さんが屋台を構えている光景も見られます。運動会の見物人とか、昼食後に子どもとかが並んでいて大繁盛です。

路上で売ってるアイスの中身って地域によって微妙に違う気がします。取り扱っているメーカーが異なるんでしょうね。シャーベットに近くておいしいんです。

ローカルなアイスを堪能しつつ、片方でリッチなアイスを食べてみたいと言うのが心情。こだわりのお取り寄せアイスジェラートをピックアップしてみました。

 

 

お取り寄せアイス、ジェラート

素材にこだわって自社栽培のフルーツをふんだんに使用しているのがイタリア発の『GROM』。

着色料、合成添加物なし、使用する水も天然水というこだわりのジェラテェリア。

イタリア本国とパリ、ニューヨーク、東京、大阪にしか店舗がないのですがネットでも入手できます。ありがたいです~。

希望者には熨斗やメッセージカードもつけてくれます。

東京だと新宿マルイ本館1階、大阪だとLUCUAの地下1階にあります。

 

プレミアムイタリアンジェラートの『ドナテロウズ』。

ギフト発送もやってくれます。ちょっとリッチなお中元にも。

父の日も近いので、甘い物好きのお父さんにも喜ばれそうです。

 

フルーツ専門店の老舗『銀座千疋屋』から出ている『銀座プレミアムアイス』『銀座プレミアムソルベ』も捨てがたいです。

とちおとめ好きなんです。さすが千疋屋さん。

 

『エコール・クリオロ』の『サントスシェフのプレミアムアイスセット』も素敵です。サントスシェフは世界パティスリーで最優秀味覚賞を受賞している人物。

自分にご褒美してあげたいときに。うっとりします。

 

沖縄のご当地アイス『ブルーシールアイス』もおススメです。

『ウベ』っていうのがあるんです。紅山イモが入っています。

紅イモとはまた別です。ほのかなイモの感じが癖になりますよ。値段もお手ごろです。

 

 

節約手作りアイスレシピ

お取り寄せアイス、おいしいが故にお値段も結構お高めなんですよね。

プレミアムとかとくに。

 プレミアムアイスも食べたいんだけど節約もしたい!という方もちらほらと。

それならばプレミアムに負けない絶品アイスを作っちゃっていましょう!

 

簡単レシピの材料は?

その1

・牛乳1リットル

・砂糖75グラム(お好みで増減してください)

牛乳を温めて砂糖を溶かし、粗熱をとって冷凍庫へ。

お好みでバニラエッセンスを数滴入れてもいいです。

途中2~3回冷凍庫から取り出して混ぜると出来上がりです。

 

その2

・卵2~3こ

・生クリーム(動物性のもの。乳脂肪分は高めがいいです。)

・砂糖70グラム前後(お好みで増減してください)

ケーキを作る要領で、卵白をメレンゲ状態にし、卵黄は砂糖と混ぜて白っぽくなる感じにまぜます。

生クリームもしっかり泡立てます。全部を混ぜて冷凍で冷やします。

程よく固まれば出来上がりです。

途中でかき混ぜなくていいのが嬉しいですね。

 

氷とバニラアイスを適量ミキサーにかければ、バニラシェイクができますよ~。

子どもも喜びます。