万のコトノハ

着物好きが高じて着付資格まで取ったアラフォー主婦の気になったこと、好きな折り紙、切り絵のブログです!

マーガリンとは安全なものかやばいのか?賞味期限あるけど腐るの?

スポンサーリンク

バターとマーガリン、どちらを多く購入していますか?スーパーを見るとマーガリンの棚のほうがバターの棚より品数が多い気がします。圧倒的にマーガリンのほうが安いですよね。種類も多いですし。

 

 

マーガリンは安全なの?

マーガリンとバターを一緒に置いといて、アリが来るのかどうかの実験写真を見たことがあるでしょうか?夏休みの自由研究にしてもおもしろいかもしれません。どっちにアリが集まっていたでしょうか?

 

アリはバターOnlyって言う感じでした。。

 

マーガリンと言うのは植物油脂を化学処理して固形化したものです。長持ちさせるためですね。

この化学処理の際に無理やり水素をくっつけられたものをトランス脂肪酸と言います。このトランス脂肪酸。プラスチックと構造が類似しているらしいです。

ヨーロッパやアメリカではこのことが問題視され、外食産業や食品加工産業に対して規制がなされるようになっているようです。日本でもやっと一部の企業がトランス脂肪酸低減という動きになってはいるようですが国を挙げての動きになっていないのが実情のようです。

 

アリのほうが人間よりも感知能力が上なんでしょうね。

「コレ、やばいから通り過ぎよう」

というアリの声が聞こえてきそうです。

 

小さい頃、学校給食でも普通に出ていましたよね。マーガリン。

現在でも、シチューとかのルーを作るのに使用しているところもあるみたいです。バター、高いですからね。自治体の財政や給食費を払う親の経済力の低下という現状が、学校給食の食の改善につながっていないのではないのかなという印象です。

くさいものには蓋なのでしょうか?トランス脂肪酸を低減したマーガリンを使っているのでしょうか?

トランス脂肪酸の多量摂取は不妊症、心臓疾患、動脈硬化、アトピー、アレルギーなどをもたらすといわれていますし、発がん性も危惧されています。

 

 

マーガリンの賞味期限

マーガリンの賞味期限ってあってないようなもののようです。

食用プラスチックと言われている言葉そのままに腐らないといいます。実際に実験してらっしゃる方もいるようです。賞味期限切れの食用プラスチック。個人的には食べないほうがいいと思います。

私は怖いのでマーガリンは10年以上買っていないのですが、加工食品の表示を見ると大概マーガリンかショートニングが入っているのでゲンナリしてしまいます。

仕方が無いので極力身体に取り込まないように心がけるぐらいしかできません。自分の身は自分で守るしかありませんよね。悲しいですけど。